遠山和久トップページ

遠山和久について

遠山和久のプロフィール

社長メッセージ
社長の遠山和久です。あくびグループ・あくびコミュニケーションズは「人々に明るい明日が来るようなサービスを提供したい」という強い思いから、創業いたしました。

当社の事業の大きな柱は、介護事業(居宅支援・訪問介護・訪問入浴・障害者支援・福祉用具販売)とインターネット事業(固定回線・モバイル)の二つです。この二つは全く違う業界ではありますが、技術を融合させることによって、利用者の皆さまにより良いサービスを創造し、ご満足いただけるように日々尽力いたしております。

社内では、サービスレベルの向上だけでなく、さまざまな従業員の成長支援を行っており、福利厚生により研修制度も多数設けています。従業員が成長できる楽しさ、働く楽しさを実感し、お客様により良いサービスを提供し続けられるような環境を目指してまいります。
あくびコミュニケーションズ株式会社
代表取締役社長 遠山和久

あくびコミュニケーションズ について

あくびコミュニケーションズHP あくびコミュニケーションズ
社名 あくびコミュニケーションズ株式会社
代表者 遠山和久
本社 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町3-4 渋谷黒川ビル5階B
支社 〒530-0042 大阪府大阪市北区天満橋3-3-5 天満インキュベーションラボ308
設立年月日 2015年3月3日
資本金 300万
従業員数 グループ全体70名
取引銀行名 三井住友銀行
事業内容 コールセンター事業、プロバイダサービス事業、介護関連事業、MVNO事業
関連会社 株式会社あくび
主要取引先 NTT東日本,NTT西日本,Google株式会社,GMOインターネット株式会社,中西金属工業株式会社,シーティマシン株式会社,株式会社フォーバルテレコム,ウェブルート株式会社,スターティア株式会社,株式会社リロクラブ,株式会社インターネットイニシアティブ,株式会社セールスパートナー,ITX株式会社,丸紅テレコム株式会社,株式会社U-NEXT

あくびコミュニケーションズの社名の由来

あくびコミュニケーションズの社名は「明来日(あくび)」という漢字からなり、企業理念に基づいて名付けられました。

あくびコミュニケーションズの企業理念・ビジョン

明るい明日が来るような生活インフラサービスを提供し、生活の質の向上を創造し、お客様・取引先・従業員の物心両面の幸福を追求すること。

あくびコミュニケーションズのミッション

サービスを通して、人々の豊かなライフスタイルをデザインすること。


遠山和久関連リンク


あくびコミュニケーションズ株式会社はどのような企業?
あくびコミュニケーションズ株式会社は、光コラボ事業([[あくび光::http://ameblo.jp/akubihikari/]])、インターネットサービス事業([[あくびネット::http://ameblo.jp/akubinet]])、介護事業(あくびの介護)などを行っ ている会社です。代表取締役社長は[[遠山和久::http://ameblo.jp/toyamakazuhisa/]]。

  • 最終更新:2017-03-09 13:30:38

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード